クローバーハウス

ブログ

クローバーハウス ホーム > ブログ > 明けましておめでとうございます!

Report #283 : 2018 Jan.

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

伊藤です♪

本年もよろしくお願いいたします!

 

 

年末年始はゆっくり過ごされましたか?

私は子供達とたっぷり遊びました!

 

大晦日から元日になる

夜中の0時に

初めて長男と護国神社さんの餅まきに

行ってきました。

 

お浅間さんの餅まきは

若い頃に何度か行ったことがあったので、

同じ感じで、

「投げ餅を1つか2つもらえたらいいなぁ」

なんて思っていて、

 

 

子供も

餅まきが始まる前は

「取れるかどうか、緊張する!」

なんて言っていましたが、

 

いざ始まってみると、

大漁、大漁、

 

立ってるだけで、

顔や頭に餅が当たり、

たくさん取れ過ぎて、

途中で抜け出してくるほどでした。

 

 

終わってみると

子供と二人でお餅が39個

早速、

お雑煮やお汁粉に入れていただきました。

美味しかったですよ~

 

夜中まで起きているのは

(意外と小学生やもっと小さい子も多かったです)

子供にはちょっと大変ですが、

楽しい経験かなぁと思いますので、

ぜひぜひおすすめです!

  

  

さて、

お正月休みにたっぷり子供達と過ごして

改めて思ったのは、

「家族っていいなぁ」

「子育てっていいなぁ」

ということです。

 

屈託のない笑顔や

笑いが絶えない中で感じる

この一年の子供の成長、

 

やっぱり

生活の基本は家族だと思います。

 

 

だから

今年のクローバーハウスは

もう一度創業の原点に立ち返ります。

 

家族同士のコミュケーション、

子供との会話やふれあい

そして、

子供の成長を実感でき、

子供の個性や才能を伸ばすこと、

 

そういったことの中に

幸せな暮らしがあると思います。

 

 

子供が就学前や低学年の時は

どんな家に住んでいてもコミュニケーションは

取れますが、

 

子供が大きくなるにつれ、

学校の友達と遊んだり、

本を読んだり、ゲームをして一人で過ごす時間が増えた時に

  

・いかに子供との時間を作れるか?

  

・自然に子供とコミュニケーションが取れる動線や

 配置はどうしたらいいか?

  

・子供の才能を伸ばすには

 どこで勉強させたらいいか?

  

・好奇心や知識を増やすために本棚はどこに作るか?

  

・明るく、優しい子供に育つために

 ふさわしい素材や色使いは何がいいか?

 

高性能な家、

おしゃれな家も大事ですが、

なぜ家を建てるのか?という目的を考えた時

  

『家族が幸せに暮らすため!』が

全てに優先すると私は考えます。

 

もちろん、

価値観は人それぞれなので、

何を重視するかは個人の自由ですが、

私は『家族が幸せになるための家』が

全てだと思っています。

 

そんな考え方に共感いただける方は

一緒に家族のための家づくりをしていきましょう!!

 

これまで約7年半の取り組みや経験を生かし

家族の暮らしを豊かにすることにフォーカスして

さらに良いご提案をしていきます。

  

 

もちろん、

ご家族で楽しみながら参加していただける

イベントもどしどし開催していきますので

楽しみにしていてください。

 

 

今年も

クローバーハウスを

よろしくお願いいたします!

 

カテゴリー

クローバーハウス ホーム > ブログ > 明けましておめでとうございます!