クローバーハウス

ブログ

クローバーハウス ホーム > ブログ > 毎年恒例の・・・

Report #195 : 2017 Apr.

毎年恒例の・・・

毎年恒例の・・・

こんばんは、伊藤です

 

4月も半ばが過ぎ

だいぶ暖かくなってきましたね。

 

というわけで、

毎年この時期になると恒例の

芝生の植え替えなどの手入れをしました(^ ^)

 

 

芝生には大まかに分けて2種類あります。

 

「洋芝」と「高麗芝」

 

それぞれの特徴は

  

洋芝は

芝の1枚1枚が大きめで

目が粗いものの

抵抗力が強く

冬場でも比較的、緑の状態を保ちます。

 

高麗芝は

芝1枚1枚が細かく

きめ細やかな目になりますが、

冬場は枯芝になりやすいです。

  

公園など、スポーツしたり踏まれやすい環境の場所は

比較的、洋芝が使われていることが多いのですが、

   

うちの事務所前には

個人的な好みで

高麗芝を張ってあります。

 

きめ細かく青々とした高麗芝は

気持ちいいですからね。

 

 

ただうちの場合は

駐車場部分なので、

車のタイヤの下敷きになりやすいため、

 

弱ってしまった芝を部分的に

春先に張り替えています。

 

 

一応、年中、雑草を取ったり、

枯芝を取り除くサッチングという作業をしていますが、

まだまだ腕が低いのか、

毎年、同じような場所の芝が弱ってしまいます。

 

 

今回も、

サッチングして

芝を張り替え

目土を入れたり

肥料をまいたりしたので、

 

梅雨前後頃には

綺麗な芝になっているはずです。

 

芝の手入れは少し手間がかかりますが、

綺麗に整った芝は気持ちよいものです。

 

 

皆さんも

土地を購入して家を建てられた際には

ぜひ芝の手入れにチャレンジしてみてください。

きっとお庭に愛着がわきますよ~

カテゴリー

クローバーハウス ホーム > ブログ > 毎年恒例の・・・